クラウドワークスのワーカーさんから記事を二重納品されてた話 | 働きたくない主婦の在宅ワークブログ

クラウドワークスのワーカーさんから記事を二重納品されてた話

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

先月の事ですが…

 

契約ワーカーさんによる悪質行為が発覚したことで修羅場ってたので、

今回はそれについてお話できる範囲で情報共有をしたいと思います。

 

そう滅多にあることではないと思いますが、

今後外注化を考えている方や既に外注をしている方は

「明日は我が身」かもしれないので、

ぜひ参考までに読んでいってほしいです(・∀・;)

 

ワーカー『Yさん』による悪質な行為

契約していたワーカーさん(以降、Yさん)の悪質行為と言うのは表題の通り、

『私に納品したものと全く同じ記事を

他のクライアントさんにも納品していた(二重納品)』というものです。

 

 

悪意はなく「間違って二重納品しちゃった」

てことならひとまず様子見で終わらせますが、

調べていくうちに幾度となく繰り返されていることがわかり、もう真っ黒状態…ww

 

このYさんの詳しい手口も書いていきたいと思います。

 

 

二重納品に気づいた時の状況

いやーもう、本当にびっくりしましたよ。

 

記事の順位チェックをしようと思って(暇人かw)、

Yさんから納品してもらった記事をGoogle検索にかけたら

全く同じタイトルの記事がいくつも出てくるんだものΣ(´・ω・`;)ファッ!?

 

 

しかも記事本文をコピペチェックツールにかけてみると

コピペ率90%を超えてましたし、

その記事は全部Yさんから納品されたものだったので、

 

コレは他サイトからのパクリではなくて

意図的に二重納品してるなーと確信を持ちました。

 

 

嫌な予感がして、Yさんからそれまでに

納品してもらった記事全部をコピペチェックにかけてみたら…

 

まぁ~~~同じ記事を投稿しているサイトがわんさか出てくること!!

 

もう、怒りを通り越して呆れるしか無かったですわな(・∀・;)w

 

 

すぐに気づけなかった理由①実績も多く、ぱっと見で良い評価が多かった

このYさん、受注実績も多かった上に総合評価も高かったので、

それだけで『この人は大丈夫そう』

って判断してしまってました(・∀・;)

 

 

ただ 二重納品が発覚した後によくよく見てみると、

実に怪しげな評価がたくさん…w

 

 

  • 途中終了した契約が複数(しかもクライアント側からの終了要請)
  • コメントなしの評価が複数
  • 『自分のしたことをよく考えなさい』みたいな意味ありげなコメント

 

…などをきちんと確認していれば、信用できないワーカーであることは

契約前にわかっていたかもしれないな~

っていう内容が多々ありました(;'∀')

 

 

すぐに気づけなかった理由②ほぼ同じタイミングで二重納品されていたから

当たり前ですが、私は他の信頼しているワーカーさんから

記事を納品してもらったとしても、

ツールを使ってのコピペチェックは毎回必ずしています。

(意図せず、他サイトと言い回しなどが被ってしまうというのはよくあるからです)

 

 

なので、『コピペ率が異常に高い記事を

そのまま受理してお金を払うなんて

クレイジーなことはありえない』んですね。

 

なのにどうして二重納品されていたことにすぐ気づけなかったかというと、

『他のクライアントとほぼ同じタイミングで納品されていたから』なんです。

 

 

納品された直後であればすぐには記事投稿しない場合もあるし、

すぐに投稿したとしても即インデックスされるとも限らないので、

コピペチェックツールに引っかからなかったんです。

 

これは、他の被害に合ったクライアントさんも

同じだったようです。

 

 

なんていうか…

 

ここまで周到にやっていると、

相当に悪質じゃないですか?( •᷄ὤ•᷅ )w

 

悪質ワーカーにどう対応したか?解決はしたの?

ではこのYさんに対して、具体的にどう

対応したのかお話します。

 

こういう時、クラウドワークス事務局は対応してくれるか?

結論から言うと、

こういうトラブルが起きても

事務局は一切対応してくれない

ものだと思って良いです。

 

 

なぜならクラウドワークスの立場は基本的には

『クライアントとワーカーの仲介をするだけ』

であり、双方で起きた問題については直接介入する事はできないので、

当事者同士で連絡を取って話し合いで解決するしかありません。

 

 

そもそも二重納品って悪質だし、規約違反になったりしないの?

と思ってこの機会にめっちゃ利用規約を

何度も読み直したんですが(笑)、

 

「著作権・肖像権違反はダメよ」ていう

法律に関わるようなことが主であって、

モラル的な事については特に記載が無いようでした。

 

 

更にYさんに対して処罰はおろか厳重注意もナシ

ということに納得がいかなかったので

何度も事務局に問い合わせましたが、結局

 

『二人でし合ってネ』

『弁護士や警察に相談するのはご自由にネ』

の一辺倒だったので、とにかく自分で

何とかするしかないってことはよーーーーくわかりました(泣)

 

 

クラウドソーシングはそういうもの!

と言われてしまえば仕方が無いんですが、

なんだかなぁ~…(;'∀')w

 

 

結局、Yさんに直接返金要請をした

被害にあった他のクライアントさん達と連絡を取りあって裏は取れたので、

こんな内容のメッセージをサイト内からYさんに送りました。

 

コラコラYさんっ☆

二重納品してるでしょ~?わかってるんだからNE☆

払ったお金を返さないんだったら訴・え・ちゃ・う・ZO☆〜(ゝ。∂)

 

実際にはもっとねちっこ~い感じの長文を送りつけましたけどね…(笑)

 

 

ここまで常習的に複数のクライアントに対して

繰り返している人なので

正直期待はしてなかったんですが、

意外にもあっさり返金に応じてくれました。

 

 

ただ めっちゃ淡々とした内容の短文で返信も早かったので、

反省してるとかじゃなく、

『めんどくせー事になる前に金返しとこ』

って感じなんだろうな~と( ̄ω ̄;)

 

 

お金さえ返してくれればあと腐れは無いけどさ、世の中ナメてるなぁ…w

 

 

その後、Yさんはどうなった?

当たり前ですが、Yさんとの契約は終了しました。

 

被害クライアントさんたちも無事に

返金してもらったようなので一安心です(・∀・;)フィー

 

 

んで、そのあとも他のクライアントさんとは

仕事を継続してるようだったので、

 

『このワーカーさんは二重納品の常習犯だYO!』

みたいな評価を登録して

営業活動のお手伝いをして差し上げようと思っていたんですが、

(←めっちゃ根に持っとるやんw)

気づいた時にはYさんは退会していました。

 

 

おう…残念です。

 

 

他のクライアントさんにも次々とバレて

返金対応が面倒だから逃げたか、

誰かが報復評価をバシッと書きこんでくれたからか、

はたまた事務局が強制退会させ…

 

いや、それは無いな(´・_・`)←

 

 

メールアドレスやらを変えればいくらでも

再登録できるだろうから

「二度と同じことを繰り返させない」ってことは無理でしょうけど、

少なくとも返金で数万~数十万円は飛んだはずなので

多少の痛い目は見たんじゃないかと思います。

 

 

変なワーカーさんと契約しないためには?

こんな悪質なワーカーさんと契約しないためには何を気を付けたら良いか?

ってことについて、私なりの意見をば

お聞きくださいまし。

 

 

ファーストインプレッションは大事!

基本中の基本ではあるけれど、初めて応募してきた時に

・きちんと挨拶や自己紹介などを書いているか

っていうところは大事です。

 

 

ネットで気軽にできる仕事といえど

応募はリアルでの採用面接と一緒なので、

「経験はありませんが一生懸命取り組みます!」

「指定納期は必ず守ります」

みたいな誠実アピールくらいは、建前でも

普通はするもんです。

 

 

そんなのもなくて『よろしくお願いします』とか一言だけだったら、

その程度の仕事意識しか無いって事です。

 

 

アピールと言っても別に長文でなくても構いませんが、

ここは意識して見ておいた方が良いです。

 

 

最低限の常識や読解力が備わっているかどうか

例えば 応募してきた相手にサンプル記事を

お願いするとしたら、

その旨と希望の納期なんかを相手に連絡しますよね。

 

 

で、

・それに対しての返事を当日or遅くても翌日にはしてくるか?

・納期が遅れそうな場合、早めに期日変更の相談をしてくるか?

・こちらの指示通りに執筆してくれるか?

ってとこを見ます。

 

 

社会人として必要な連絡をしてくれる人なのか?

というのも大事ですが、

『指示内容(意図)をくみ取って正確な作業をしてくれるか?』

ていうのはもっと重要です。

 

 

こちらの指示した内容とは異なるものを

納品してくる人の場合、

  • 不明点があったけどそのままテキトーに進めてしまった
  • 独自の解釈で進めてしまった(読み取る力が無い)

の、どちらかのパターンが多いです。

 

悪意は無いとしても、私ならどちらのパターンの方も契約はしません(・∀・;)

 

 

もちろん『指示がわかりにくかったかも?』

という事は考慮しますし、

誤字脱字とか小さいミス程度なら問題は

無いと判断しますよ?

 

 

でも 日本語として成り立ってないとか、

他サイトからまんまコピペしてるとか、

指定した文字数に全然足りないとか…

 

あまりに指示内容とかけ離れたものは、

正直いって論外( ̄ω ̄;)です。

 

 

ワーカーさんにプロライター並みの

クオリティを求めるのは間違ってますが、

『文章を読み取る為の最低限の読解力すら無い』

っていうのは物書きにとって致命的です。

 

イチから教育してあげれば良いじゃん!

っていう方なら契約は止めはしませんが、

私にはそんな心・時間・お金の余裕なんて

ないのでムリっす…(;'∀')w

 

 

評価はしっかりチェックしよう

どんなにメッセージが誠実で納品された記事の

クオリティが高かったとしても、

相手に付いた評価はチェックしておきましょう。

 

総合評価が良かったとしても、一つ一つの評価を見ていった際に

悪いコメントや低い評価がいくつも

ついている方は注意した方が良いです。

 

 

頭のおかしなクライアントさんから

不当な評価を付けられることもあるでしょうから(笑)

一概には言えませんが、

 

明らかにワーカーさんに非があることが

わかる具体的なクレームコメント

であれば信憑性があります。

 

 

例えばこんな感じですね。

「何度注意をしても納期を守って頂けなかったので、残念ながら途中終了とさせて頂きました」
「著作権違反となりますのでコピペ記事は受理できない旨を再三お伝えしておりましたが、ご理解頂けないようでした」

 

 

また 『契約終了リクエスト後、返答がないまま1週間が経過したためシステムにより自動評価されました』

というシステム上の自動コメントが

複数付いているワーカーさんも要注意。

 

 

このコメントが付くのって、

クライアントから途中契約終了のリクエストがあったけど、

ワーカーが同意しなかった

っていうケースなんですよ。

 

そのまま一週間放置する事で強制的に契約終了になり、

星1つの評価がついて上記の

自動コメントが登録されます。

 

 

で、そうなった場合はお互いに評価コメントを

自由に登録するということはできなくなります。

 

 

つまり…

 

 

ワーカー側に何かうしろめたい事があって、

自由にコメントを書かれると困から同意しなかった

(契約終了理由を知られたくない)

てことが推測できますよね(・∀・;)

 

 

お互いに納得した上での途中契約終了であれば

同意しない事の方がデメリットなので、

自動コメントが複数ついているワーカーさんにも注意しましょう。

 

 

学生さんは要注意…かな

差別するわけじゃないんですけど、やっぱり

社会経験のある方と そうでない学生さんでは

どうしても仕事に対する姿勢や責任感が違います。

※ちなみにYさんも学生さんでした…( ̄▽ ̄;)

 

 

万が一重大な失態をおかしてしまうと

仕事をクビになってしまう事もあるので、

無職=死活問題である社会人は

そんな事にならないように万全を尽くしますよね。

 

でも、学生さんであれば探せば他にいくらでもバイトはあるので、

そこまで必死になる必要が無い…と考える人も多いんです。

 

 

それが仕事への姿勢として、大きく差が出てくるところです。

 

 

プロフィールがイケイケな(←)写真だったり、

SNSと勘違いしてるのかな?っていう軽い

プロフコメントだったりするのも学生さんに多い傾向です(・∀・;)

 

まぁ社会人でもとんでもねーくらい非常識な方もいますけどね…w

 

 

まとめ

もしかしたら、外注さんとの契約は当たり外れがあって大変そう…

 

なんていう印象を与えてしまったかもしれませんが、

Yさんのような人がうじゃうじゃ

いる訳ではないので安心してくださいねw

 

 

基本的には契約前に下記の事を意識してチェックしておけば、

余程運が悪くない限りは変な人と契約してしまうなんて事はないです。

 

・最低限の常識はあるか

・怪しい評価コメントは付いていないか

・社会経験はあるか

 

逆に言えば今回私はここのチェックに手を抜いていたので、

結果失敗したとも言えるかな…=͟͟͞͞(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇)w

 

今後外注化を考えてる方の参考になれば幸いでっす♪

 

アメブロのリアルをぶっちゃけます♪

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

さちこ

働きたくない系ブロガー

さちこ

令和1年ボーイのムスコをこよなく愛する、無期限育休中のママ。 働きたくなさすぎて在宅ワークをガチで取り組む決意を固める! 実はとんでもなく面倒くさがりで三日坊主なので色んなビジネスをやっても続かなかったポンコツだけど(笑)、 やっと自分に合った方法を見つけ、めっちゃ楽しく続けることができてます♪(●´ω`●)

ポチッとクリック応援してくれたら嬉しいです♪

カテゴリー
タグ検索
キーワード検索
よく読まれている記事
 新着記事
ブログで楽しく稼ぐならコレ♪


アメブロなら小難しい事を書かなくても、
500文字の日記みたいな記事が書ければ
稼げちゃうって知ってた?(´ω`*)
これから始める初心者さんはもちろん、
ブログで挫折したことがある人にもおすすめです♪

Twitterしてます♪

ページの先頭へ